画像は基本的に携帯のカメラです。

コメントは承認制ですのでご了承ください


宝塚:荒牧ばら園の開花情報はココをクリック


↓毎朝チェックしてます!

本日の放射性物質の流れ(閲覧できるようになりました)

全国のリアルタイム放射線量マップ(速報版)
↑地上18mの数値のため5倍がけで認識要

神戸地域の環境放射線の状況

2012年12月16日

ベニシアさんのコンサート

3.jpg

金曜日にクリスマスコンサートに行ってきました。
NHKのガーデニング番組『猫のしっぽカエルの手』のBGMを弾いてらっしゃる川上ミネさんのピアノ演奏とベニシアさんのトークショー。

4.jpg

自由席だったので、よく見える上階の席(一列のみ)でゆっくり楽しめました。
まわりはNHK関係者らしき 品のよいおじさまたちばかり。もしかして座ってはいけない席だったのかな?
海外で演奏活動されてるミネさんの楽しいエピソードと演奏。
最初、真っ暗な中で演奏がはじまり、某国は演奏中の停電が当たり前で復旧に数日かかることもあるというお話や 停電で楽譜が見えなくなった生徒さんが暗譜してない部分をアドリブで演奏したとか。
ミネさんが演奏するソナタがどんどんファンキーな変奏曲に変化していく様子は本当に楽しかったです。
また自然の映像、川が流れてる映像、空をとびが横切っていく映像を流しながら ミネさんの美しいメロディーの世界にすっかりひきこまれていました。

2.jpg
終わってからベニシアさんのレシピ本を買い ご本人からサインしていただけたことは 忘れられない思い出になりました。

6.jpg

5.jpg

最後にベニシアさんのお話を紹介します。


津波の日を忘れない
大切にしなければいけないのは 地球。


地球が何か 私たちに話している。

亡くなる前の人生最後の一週間は 命の時間
津波で亡くなったひとには それがなかった

人生最後の一週間に パチンコに行く人はいない
デパートに行く人もいない
まず家に戻りたい 家族といたい

人生最後の一週間に行きたいところは
子どものころの思い出の場所
森・海・空がみえるところ
夕焼け・朝焼けを見て 鳥の声を聴きたい

亡くなる前の最後の一週間ににしたいと思うこれらは
実はいつでもできることなのです。
でも忙しくて心がない ゆっくり時間がもてない

生きてるから 忘れているけれど
今までやりたいこと もう一回生きたいところが
亡くなる前の最後の一週間に やっとわかるのです。
それは 今日でもできることなのに

亡くなる前の最後の一週間に 悪口はいわない
TVもみない ゆっくりしたい
もう一回 美しい地球を見たい

今できることなのに・・・
経済の問題、人間関係の問題、健康の問題で
美しい地球が 見えないひとたちも
できるだけ見ようとしたら ずいぶん人生が開く
そのうち解決する日がくると思って 美しい地球をみましょう



posted by Klala at 12:19| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。